電験二種と就職・転職

人材バンクへの登録

電験二種は17万ボルト未満で受電している会社の主任技術者ができる資格です。 17万ボルト未満というと、日本の需要家の9割以上が入ってしまうでしょう。 特別高圧受電の需要家は限られていますから、転職サイトに掲載される求人の量も限られ...
電験二種と就職・転職

在職中の転職活動

電験二種に受かった!すぐに転職だ! 二種に合格した多くの人は、そう考えるでしょう。 ですが、条件にあった仕事というのはすぐに見つかるわけではありません。 特に、条件の悪いいわゆるブラック企業というのは、いつも求人が出ています...
電験二種と就職・転職

就職・転職のタイミング

電気主任技術者の椅子は一企業に一つ。 なので前任者が辞めるタイミングを考慮して、求人が出されます。 引き継ぎのタイミングから考えると半年から三ヶ月前頃に求人が出されるのが普通のようですね。 なかなか一年間、引き継ぎの時間があ...
電験二種と就職・転職

電験二種と就職・転職

電験二種という資格は非常に強力ですね。 私の知り合いの電気主任技術者の方は65歳ほどですが、それでも転職が可能といいますから、すごいです。 ただ問題は、特高の需要家で主任技術者をする場合、8時間労働が基本なので「定年後の小遣...
参考書

法規について

法規についてはやはり電気設備技術基準が基本となるでしょう 電気の法令というのはまめに更新されますから、最新の物を購入したいところですね。 実務ではこちらの本もおすすめ。 これは会社にあるので、暇な...
参考書

過去問

まずは電気技術者センターのホームページへいき、最新の過去問3年分をダウンロードしましょう。 過去問計算のページ とりあえず3年分はここからダウンロードした問題を使用すればOK。 ...
参考書

これだけシリーズ二次試験用

さて、二次試験用の参考書ですが、特にお勧めするのがこれだけシリーズの二次試験用。 計算編と論説編があります。 私はどちらも購入しましたが、「俺は計算問題のみで電験二種を攻略する!」という方は論説編は購...
参考書

電験第2種 完全マスター

次に紹介するのが完全マスターシリーズ。 私が使用したのはこの冊子の一つ古いバージョンなので、内容が変わっているかもしれませんが・・・・。 内容としては、これだけシリーズを更に難しくしたような内容。 か...
参考書

電験第2種 これだけシリーズ

電験二種を取得する上で使用した参考書を掲載していきます。 これだけシリーズ。 電験二種を取得する上でまずは1次試験を突破しなければなりません。 三種の勉強で十分実力をつけた方ならば、先に完全マス...
参考書

参考書

電験二種に合格するためには、そろえなければならない参考書が結構あります。 二種の参考書はかなり価格が高いため、一度にすべてをそろえようと思うと結構な出費になります。 私の場合、すべての参考書を一括で購入したため、始めに4万円ほど出...
モチベーション

寄り道をしない

電験二種に合格するためには、他のものを捨てる覚悟が必要と思います。 私の場合、ゲームはすべてやめましたし、人付き合いも極力控えるようにしていました。 休みの日は勉強で始まり勉強で終わる・・・。 他に危険物や消防設備士などの資...
モチベーション

電験二種取得、その後

私は2015年3月に電験二種の免状を手にしました。 そして額に入れて自室に飾ってあります。 エネルギー管理士・電験三種の免状と共に。 電験二種を取得後、私はいろいろなことを考えました。 電験二種を活かしての転職についてとか、...
タイトルとURLをコピーしました