電験二種と就職・転職

電験二種と就職・転職

人材バンクへの登録

電験二種は17万ボルト未満で受電している会社の主任技術者ができる資格です。 17万ボルト未満というと、日本の需要家の9割以上が入ってしまうでしょう。 特別高圧受電の需要家は限られていますから、転職サイトに掲載される求人の量も限られ...
電験二種と就職・転職

在職中の転職活動

電験二種に受かった!すぐに転職だ! 二種に合格した多くの人は、そう考えるでしょう。 ですが、条件にあった仕事というのはすぐに見つかるわけではありません。 特に、条件の悪いいわゆるブラック企業というのは、いつも求人が出ています...
電験二種と就職・転職

就職・転職のタイミング

電気主任技術者の椅子は一企業に一つ。 なので前任者が辞めるタイミングを考慮して、求人が出されます。 引き継ぎのタイミングから考えると半年から三ヶ月前頃に求人が出されるのが普通のようですね。 なかなか一年間、引き継ぎの時間があ...
電験二種と就職・転職

電験二種と就職・転職

電験二種という資格は非常に強力ですね。 私の知り合いの電気主任技術者の方は65歳ほどですが、それでも転職が可能といいますから、すごいです。 ただ問題は、特高の需要家で主任技術者をする場合、8時間労働が基本なので「定年後の小遣...
タイトルとURLをコピーしました